眼科の手術は局所麻酔で行われるため、恐怖心や不安感で心理的負担が大きくなりがちです。低濃度笑気麻酔では、低濃度の笑気ガスを吸引することで、恐怖心や不安感が軽減し、リラックスした状態で手術をうけることができるようになります。特別な準備は不要で、ガスを吸った時だけリラックスし、ガスを止めると数分で元に戻り、ガスが残存することもありません。これまで歯科で使われていたものですが、昨今、眼科手術にも使われるようになり、当院でも導入しています。

低濃度笑気ガス麻酔は安全かつ簡便な麻酔ですが、中耳炎・副鼻腔炎のある方はできませんので、医師にお伝えください。

保険診療が使えます。自己負担額は3割負担の方で1000円程度、1割負担の方で300円程度です。

低濃度笑気ガス麻酔